僕にガム乞食するのはやめてください。

私立大学文学部へ入学した学生のこれまでとカリスマブロガーになるまで。

ゆずソフト最新作『千恋*万花』について。

ゆずソフト最新作『千恋*万花』の発売が決定した。7/29だという。

千恋*万花 OFFICIAL WEBSITE|ゆずソフト

 

まだ先の話だが、先日のフロフロと同じように今わかっている限りの情報の紹介と期待を述べていきたいと思う。

 

決して、ブログのネタが無いからとか、新作エロゲーの記事を書くとアクセス数が伸びるからとかいう理由ではない!

 

 

①スタッフ

おなじみのメンツ+瀬尾順氏。誰が見ても不安を抱くことのない完璧な布陣。

瀬尾氏というと、妹ゲー『春季限定ポコ・ア・ポコ!』のメインライター。ポコアポコはいいゲームだった。

それと、カルマルカ・サークルでもメインを務めていた。カルマルカと聞くと、少し不安を感じる人も多いだろうが、カルマルカでも共通部分やイチャラブ部分のテキストは才能あふれる素晴らしいものが多かった。そのようなテキストが今作でも見られることが大きな期待だ。ゆずの方向性的にジャストフィットという感じ。

カルマルカでの最高なイチャラブシーンというと、夏目暦の個別は素晴らしかった。飴の口移しなんか夏野こおりさんの演技のおかげもあるのだろうが、歴史に残るイチャラブシーン。それとスクショが残っていたのでおまけ。

f:id:charismadoll:20160319023948j:plain

 

 

 

②ストーリー

「ゆずのゲームはイチャラブできればいいからストーリーなんて別に……」という声は多いかもしれない。でも、僕はゆずのゲームでどの作品も数か所は泣いてしまうシーンがあるんだけど。ほんと、外れがないよね。

 

今作のストーリーは公式サイトを見てもらえばいい。それ以上言いようがない。

一言あるとすれば、いつもよりぶっとんでるな……! って思ったけど、過去作のストーリー見てたらいつも通りだった。なんかwjnのエロコラム読んでいる感覚に似てる。

 

異文化に迷い込むファンタジー系だね。ドラクリ、天色系統。

 

 

③キャラクター

いやぁ、今作も大粒そろいですね。

 

まずはAヒロイン、朝武芳乃ちゃん。

顔つきはロリなのに、CG見た感じだと意外とおっきなおっぱい。そして、パンスト足コキ枠を見事ゲットしている。キャラ紹介画面の背景にある線画もめちゃくちゃかわいい。SD絵の卵の持ち方的に結構不器用キャラなのかな。ぱっと見、優しそうな雰囲気だけど、結構鋭い視線をお持ちで……。最初のエッチの時は完全な受け身で、2回目からは攻めるタイプと予想。遥そらさんというキャスティングも完璧。演技のイメージはマジチャの諷歌。

 

次は常陸茉子ちゃん。最近R18作品で大人気の小鳥居夕花さんが声を当てる。

このにんまりした表情。絶対淫乱キャラ。

顔の両側から垂れたバンダナは垂れた獣耳っぽくて得点高い。CGの勝ち誇った表情ほんと好き。そしてこう見えて高所恐怖症(?)なところとかギャップ萌えってやつだね。どこまでも王道を貫くスタイルは本当に評価する。

個人的に現在一番好感度が高いヒロイン。

 

そして、ムラサメ。佐藤みかんさんは誰なんだ?

品乳キャラ。主人公にしか見えないらしい。ムラサメと主人公との会話が楽しくなりそう。他の皆としゃべっているときにちょっかいを出すムラサメとか、いろいろ妄想が捗る。あ、でも他のヒロインには見えてるっぽいね。

多分「~じゃ!」っていうしゃべり方。

緑にかわいい子はいないっていったやつ誰だよ? それより佐藤みかんさんは誰だ!? サンプルボイスの公開が待たれる。

 

最後はレナ・リヒテナウアーちゃん。

うん、おっぱい。エロ本見つけちゃったときのCGいいね。背筋を伸ばしてみてるところとかとても評価高い。素直な子なんだろうな……。一番の癒しキャラだよこの子。

でも全身絵を見ると、他の絵とは結構印象が違うね。身長も高めなのかな? それにしてもおっぱい大きい。

最近人気(?)の「頑張りマス!」キャラ。多分主人公に「パイズリして」っていわれて、「う~ん、こんな感じですか? 気持ちよくなってもらえるように頑張りマス!」って言う。

 

それと、サブキャラだけど親族が多いね。やっぱり主人公の血縁がストーリーの重要なカギを握る!?

 

 

④総評

なんか偉そうにかいたけd(ry

 

フロフロと同じく期待していますよ! 心配なんて何もないし。コラボ動画待ってます!