僕にガム乞食するのはやめてください。

私立大学文学部へ入学した学生のこれまでとカリスマブロガーになるまで。

飲食店で働くと○○みたいなのが本当かお答えします。

飲食店でアルバイトを初めて早1ヶ月。

お仕事にも慣れ、どんな仕事かも理解したところでこういうのにこたえていきたいと思っていたんですよ。

 

それぞれの仕事病みたいなのあるじゃないですか。それの僕が思っていた飲食店バージョンについて少し書きますね。

 

 

①外食ができなくなる。

これ、僕が一番思っていたやつです。飲食店で働いている人は外食ができないんじゃないかなって。

理由として、食品の管理がーみたいな感じで。

皆さんも思っていませんか?

 

結果から言うと、食品の管理は想像以上に厳密です。それで廃棄になるのか―って。そんなにしっかりと保管しているのかって。

 

じゃあ、外食は問題ない?

いやいや、する気にはなれませんでしたね。(過去形なのは後で回収)

いや、問題あったですよ。

自分、キッチンで働いているんですね。料理ですよ。たくさん作ってます。

 

たくさんといっても仕込みしてるから焼いたり揚げたりするだけですが。そう、すごい簡単に作れるんですよ。

まぁフライパンは重いし、火はぼわーっ! ってなるけど。

 

で、何が問題かっていうと、メニューを見たんですよ。そんでですね、自分が作っている料理、こんなに高いのかとビビりました。

そして思いましたわ。原価みたいなのを知ると外食する気になれないなって。

飲食で働いている人が外食できないって言われているのはこれかーって思いましたわ。

 

と、ここまでが第一段階ですね。

 

ここからですよ。何人分もの料理をしていると、料理がすごく面倒になるんですよ。するとですね、待っているだけで料理が出てくるということの価値がすごくわかるのですよ。というか、家に帰ってまで料理面倒。

 

というわけですぐにカップめんとかコンビニ弁当とかファミレス大好きになります。外食万歳!

 

 

②ブラック?

ブラックです。社員の方、休みないですね。そのくせ、キッチンは誰にでもできそうな仕事ばかりです。マニュアル通りですし。慣れればすぐです。

なので、将来性もないです。その内ロボットが仕事取りますね。

 

 

③料理上手くなる?

上手くなりません。先ほども書きましたがすべてはマニュアルです。そして仕込みもしてあります。これを焼いて、これを突っ込んで、って感じです。

その調味料とかあれば僕もおいしい料理できますけどね!

 

でも、あれです。フライパンの使い方はうまくなりますね。フライパン振ってますよ。食材が宙を舞っています。

あれ、簡単なんですね。できるとかっこいいんで、練習すると良いですよ。あっ、できるのが普通ですか?

 

 

 

とこんなところでしたかね。

 

明日はハードコア観に行こうと思います。おやすみなさい。