読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕にガム乞食するのはやめてください。

私立大学文学部へ入学した学生のこれまでとカリスマブロガーになるまで。

サイトウ一族の最近の悩み。

こんにちは新年度。

 

新小学生から新定年退職の方までが見てくださっているこのブログですので、今回はどんな人でも読んで楽しめるような話題です。

 

 

サイトウ一族と言えば、齋藤齊藤斎藤斉藤と4種類に分けられ、それらを合わせた数は日本ではトップレベルに及ぶことで有名ですよね。

 

そして、その数の暴力から匿名性がとても高いことも知られています。それゆえ、数年前には"さいとうさん"なんてアプリもありましたね。新小学生には分からないかな?

 

まぁ、ランダムで誰かと通話できるってアプリです。つながった瞬間にカメラ起動してブツを映す男もいたようですが。

生徒会のメンバーで仕事が落ち着いたときに一回やった覚えがあります。

 

 

ここまでサイトウ一族について語っていればお分かりだと思いますが、僕もそんなサイトウ一族の一人。

一番強い齋藤の者です。

慣れていない人が漢字で僕の名前を書いてくれる時に、いつも「難しい」って言ってますね。

 

 

そんな僕ですが最近、というかここ1年くらい悩みみたいなものがあります。

 

 

そう、今サイトウ一族の中でも個人として強い、トレンディエンジェルのサイトウさんの流行による被害です。

 

結論から言いますと、突然「サイトウさんだぞ~」と言われます。いろいろな人に言われます。塾でバイトしているときは中学生、小学生に言われ、今ではバイト先の店長やパートのおばさまに言われます。

 

 

本当にいきなりですよ。

お皿を運んでいるときに、店長とすれ違って、

店長「さいとうさんじゃん」

ぼく「ん?」

店長「さいとうさんだぞ~」

ぼく「ハハハ」

みたいな感じです。どう返せばいいんじゃ……。

 

 

その影響か、僕昔から"さん"付けで呼ばれること多かった気がしますね。高校の時とか。

 

 

でも、嫌いじゃないですよ。さん付けされるの。すごく敬意を持たれている気がしますし。

 

店長からさん付けってね。その一瞬に僕は立場の逆転を感じているわけですよ。何と浅い男だこのサイトウは。

 

 

 

そう、バイトと言えば、3月めちゃくちゃ働きました。給料10万超えてますね。でもその代わり、お勉強が。この話したっけ。

まぁ、大学も始めっていくわけですし、バイトは週3日でほぼ毎日大学の図書館かなんかでお勉強したいと思います。

 

 

 

それではさいとうがお送りしました。またよろです。