僕にガム乞食するのはやめてください。

私立大学文学部へ入学した学生のこれまでとカリスマブロガーになるまで。

特殊な事情により、光回線の導入が遅れている人の記事。

引っ越ししてから、すでに1ヶ月と1週間がすぎました。

 

しかしながら、私の部屋ではネットが使えません。PS4もオフラインでしか使えません。買ってからすでに6年くらい経ったデスクトップパソコンは、パソコンとしての役目を果たせず、テレビとして働いています。中古で買ったノートパソコンはエッチなゲームをする機械です (もともとそうか) 。

 

 

それもすべて、光回線の開通工事が遅れているせいです。

 

以前ソフトバンク光をキャンセルしたことはすでにお伝えしましたね。

doll.hatenablog.com

 

まぁ、その時は最悪でしたね。何もわからないまま工事が遅れて、結局キャンセル。

 

 

そして今、フレッツ光のほうで申し込んでいますが、申し込みから10日程たった昨日、工事が遅れている理由についての連絡がありました。

 

ちなみに、ソフトバンク光は1ヶ月経っても、どうして工事が進まないかわからなかったそうです。本当にNTTへ工事依頼をしていたんでしょうかね?

 

 

で、その連絡の内容についてなんですが、以下のようなものでした。

 

建物に光回線は確かに導入されている。それを各部屋に配給するためのたこ足配線的なものがある (名前を忘れたのですが、そんなようなものがあるそうです) 。

それの空きがなくて、僕の部屋に回線を持ってくるという工事が遅れているそうです。

 

伝わりにくいと思いますが、ネットに強い皆さんなら、僕のつたない表現でもわかってくれると信じています。

 

 

そして、このたこ足配線的なものを増やす工事がまず必要だとのこと。

 

どれくらいかかるのか聞いたら、「このようなことは、初めてなので予想がつかないです 。すみませんすみませんすみま」(代理店)。

 

NTTに聞いてみて、どのくらいかわかったら教えてくださいと言っておきました。

 

 

とりあえず、めちゃくちゃ謝ってました。

 

 

そんなことがあったなんてねぇ。ソフトバンク光どうしてかはわからないとしか言ってなかったのに。本当にNTTに工事依頼をしていry。

 

 

そんなこんなありまして、工事が遅くなっているそうです。特殊な事例ねぇ。悲しい。

 

 

話は変わって、もう1ヶ月もオーバーウォッチができていません。この調子だとさらに1ヶ月、それ以上できないかもしれません。

 

 

という不安が募り、ポケットwifiのレンタルをすることにしました。工事までのつなぎです。

 

ポケットwifiFPSと何とも地雷っぽいですが、まぁ何とかなるでしょう。それについては明日、届いたらまた報告します。

 

 

今日も日が暮れてきました。なんだか日が短くなっていますね。もうすっかり秋ですね。

 

風をひかないように気を付けてお過ごしください。ラビュー!