読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕にガム乞食するのはやめてください。

私立大学文学部へ入学した学生のこれまでとカリスマブロガーになるまで。

目指せ! シンデレラNo1! -宮本フレデリカ- を目指すべきです。

目指せ、を目指すという何とも面白い文字列ができてしまいましたが、これが真理だということです。

ナンバーワンよりオンリーワンといいますが、個人的にはそんなことSMAPが歌う前から分かっているのです。歌う前から分かっているというのはちょっと言いすぎましたが、今ではそんなこと歌詞を用いて説明してもらう必要がないということです。

 

だって、オンリーワンというものは何よりも価値があると信じていますので。そういえばリオ五輪でありましたよね。

 

ホールインワン

 

そんなこんなもありましてオンリーワンの代名詞とも呼ばれる宮本フレデリカはシンデレラのナンバーワンを目指しているということなんですけど。まるで休まないウサギですね。

 

 

話が脱線してしまっていますが、ちょっとカーブがきつかったのでね。もう三浦のスローカーブくらいの曲がり方。スローなら脱線しないって?  そういう日もある。

というわけで、平松の剃刀シュートレベルに切れのあるネタを突っ込んだところで、宮本フレデリカに話は戻ります。

 

 

まず、タイトルで宮本フレデリカを目指せと言いましたが、全人類が目指すべきというわけではありません。全人類が宮本フレデリカになったらなったで戦争はなくなると思いますし、地球から暗闇が消えます。いいことですね。

やっぱり宮本フレデリカを目指すことを全人類の課題としましょう。

 

 

 

 で、ですね。

シンデレラNo1!-宮本フレデリカ-のすごいところというか、まぁそれに限らず、宮本フレデリカのすごいところというのがやはりトーク能力。

 

今一番ほしいものです。

まず、マシンガントークなのはいうまでもなく、その話が面白い。どういうところが面白いのかというと、「その話題からその話題に変えていくかー!!」というところ。

 

 

例えば、もやしの話をしていたら、いきなり本田未央の話になるような感じ。

 

しかも、それが意外と理にかなった変え方。この特にかかわりのない二つをつなげる能力を持っているというのは何をするにしても役に立つと思うのですよ。

 

友達を100人作ることができるだけでなく、もう総理大臣にまで上り詰めてしまうでしょうね。

 

 

ああ宮本フレデリカ。その能力をください。

 

 

ちなみに現実で宮本フレデリカ的能力を持っている人は僕の知る限りだと王雀孫です。

彼も僕が目指す、尊敬をしている人間です。王雀孫と宮本フレデリカの爪の垢を煎じて飲みたい。

 

もしそういう商品があれば、生きていくのに支障がないくらいの臓器を売ってでも手に入れます。

 

 

どうか商品化、考えていただけませんかね?