僕にガム乞食するのはやめてください。

私立大学文学部へ入学した学生のこれまでとカリスマブロガーになるまで。

ラスアスマルチ日記3日目とバイトの話。

えっ!? 昨日とまったく同じ!?

 

まぁ、ここ3日くらい正午頃に起きて、食事をして、少ししたらバイトに行って、22時頃に帰ってきて、食事をして、ラスアスをして寝る生活だから他に書くことがない。

まぁ、今日は昼に作った炒飯がおいしくできた。

 

 

ラスアス3日目

まずは結果から

2-5負,1-4勝,0-6負,2-5負,4-3勝,6-4勝,1-9負,1-6勝,0-8負

 

ダメみたいです。2回連続で勝ち越したときにこれはいけると思ったら、その後3連続で大戦犯。全体としてみたら昨日より成績悪いかも……

どうしても撃ち合いに勝てない。頑張ってリボルバーを撃つんだけど、先にやられる。それと、隠密3に何度もやられた。気を付けているはずなんだけど、いつの間にか回り込まれてて。見つけたらずっと見張ってる方がいいのかな? 仲間が撃ち合いを始めたから援護に……って感じで逃してしまう。もっとアイムうまくなって一瞬でヘッドショット決めて倒せればいいんだけど……

それと、最後のダメダメ3戦でミッション失敗してグループが全滅した。ミッションきつくないですか……?

明日からまた気持ちを入れ替えて行こう。それと、部品があまりたまらないんだよね。大先生はマークとかアシストすればいいって言ってるけど、途中まで削っても自分が死んだ後に殺してもらってるからアシストつかないよ……ね?

 

 

バイトの話

今年の受験生にはよくしゃべる女の子がいる。そこそこ勉強もできるから来年の受験では実績を稼いでくれることを期待している。

彼女と今日は3時間くらい話していた。明日定期テスト2日目らしいが、日ごろから準備をしているおかげでまぁ余裕らしい。

かといって、他愛のない話をしていたわけではない。2回も大学受験を経験した僕が経験を踏まえてのアドバイスをした。彼女は今年では暫定まだ一人だけの私立文系志望。つまり、僕が唯一面倒を見れる生徒だ。他は理系だから、理系学部に通う後輩バイトに任せる。

で、その女の子曰く、受ける大学をなんだかんだ決めあぐねていると。私立文系にしたが、国語が苦手という欠点持ち。だからどうしようと。

そこで、言ってやった。

「僕は文学部に通ってるけど受験で国語を捨てた人だと」

そして、KOに興味を持ち始めた。そこで色々と話しているうちに長引いたのだが。彼女の高校ではKO文学部の試験は特殊だからやめた方がいいといわれているらしい。英語がえぐいとよく言われているようだ。

「たしかにワード数は多いし、要約しろとかいう問題のせいで、他の大学より難しく感じるかもしれないが、実際は対策すれば英語が一番の得点源だ」と言ってやった。そして、僕は英語の解き方については自信を持っていることも。

というわけで、どうにかKO文を受験させようとしている。結構乗り気だった。

「大隈より諭吉の方が好きだし……」

 

こうして、一人、文学部という闇に引きづり込んでしまったかもしれない。

まぁ、女だし将来は何とでもなるよね。

 

 

これで合格しちゃった際には、僕の株上がりまくりですよ。給料上がっちゃうかな?

 

あっ、これがとらぬ狸の皮算用ね。